SNSの趣味垢をやめたい!依存しているSNSのやめ方とは

Pocket

 

こんにちは!KIUIです!

趣味で交流がしたくて作ったSNS趣味垢だけど、いざ交流をしてみると、なんとなく時間が奪われてしまったり、他にもやるべき事を疎かにしてしまったり交流するのが億劫になってしまったりする事って多くあるかと思います。

趣味垢でSNS交流をすると他人の目が気になったり、リアルタイムの流れが早く、そのために時間を割いてしまったり、多少なりとも負の感情って抱きやすいものとなっているかと思います。

そんなふとした時に「趣味アカウントをやめたい」という考えがふと頭を過ぎるのではないでしょうか。

SNSを頻繁にやっている方なら多少抱いたことある悩みではないかと思います。

今回はそんな趣味垢をやめる方法や依存からの脱脚方法をお伝えしていこうと思います。

目次

SNS趣味垢をやめる方法とは

SNS趣味垢をやめたいと思っても、中々周囲と関わりが濃厚であるほど躊躇ってしまいがちになりますよね。

やめた途端、何か自分にデメリットがあるのではないかと考えたり、周囲の目も気になったりしてしまうのではないでしょうか。

趣味アカウントなのに疲れる理由としてあげられるのは

  1. リアルタイムの流れが早く時間を奪われる
  2. 他社のツイートのタイミングを見て空気を読まなければならない
  3. 「いいね」や「リツイート」で競争
  4. 「嫌なニュースが目に入りやすい」
  5. 「どんなにモラルに反してても多数派が優勢」
  6. 「精神治安の悪さや余裕の無さが目立つ」

などがあるかと思います。

これがただ楽しみたいだけの趣味で入ってくると

「何で趣味でやってるだけなのにここまで気を張らないとならないのか」

といった感覚に陥りやすくなるのではないかと思います。

そう思いつつついつい見てしまうとなっては精神衛生的にもよろしくないですよね。

そんな趣味垢を辞める方法としては

  1. 他のSNSを主力にする
  2. 他にもコミュニティを増やす
  3. 徐々に使う頻度を減らす
  4. 思い切ってスマホからアプリを消す
  5. とりあえずアカウントを閉じる

等あるかと思います。

が、そう簡単にやめられるんだったら苦労はしないよ!と思ってしまいますよね。

そこで、何で自分は趣味垢をやめられないのか、次のメリットとデメリットの比較で、どちらを取るか考えてみるのもよいでしょう。




 

趣味アカウントをやめた事で得られるメリット デメリット

メリット

まずメリットから考えられる事は

・情報過多やいいね数などの競争からのストレスや精神面からの解放

・仕事や勉強、又は家庭に注力できる

・自分の事(現実世界)に集中できる

・ただただ時間が過ぎていく事がなくなる

・頭がスッキリする

・スキルアップしたかった事に集中出来る

上記が主にメリットかと思います。

やめるだけでも結構時間が作れるようなるのは否めません。

続いてデメリットです。

デメリット

・今までのSNSでの繋がりが切れる

・投稿出来ない等反応がない事で孤独を感じる

主にやめた時は今まで関わっていた人たちと関係が切れてしまう事です。

縁を切るいった覚悟があれば良いですが、一過性であるなら、やめず「少しだけ離れる」といった選択を取ると良いでしょう。

この2つを比較して、どちらが自分にとってプラスかを考えてみるのも良いかもしれませんね、

SNSをやめるのは少しずつから始めてみよう

上記のメリット、デメリットから、考えてみて「やっぱりやめたい!」と心に強く思った方は衝動的ではないことを確認してから、徐々にやめていくことを進めて行くと良いと思います。

やはり、急にやめると周りも驚きますし、なにより自分が急な変化についていけなくなり、1ヶ月もしないうちに戻るという事を繰り返してしまいかねないからです。

KIUIも実は経験があります^_^;

この一カ月が痛手となり、戻りたいのに戻れないといったことも起こり得ます。

ですので、1番おすすめの方法としては「徐々に見る頻度や投稿数を減らす」になります。

1日目には投稿しない又は見る頻度を減らす

2日目は◯◯数だけ投稿する

3日目は投稿しない、また見る頻度を減らす

4日目も投稿しない…etc

等、徐々にやってみることで慣れていき、離れられる事が出来るかと思います。

また「別な事に集中出来ることを見つける」ことで依存からそちらに時間を割く事でもSNSを見る頻度を減らせるかと思います。

こちらでもダメだったら、とりあえず自分が満足するまでSNSをやって、また嫌になったら休むを繰り返していく方法が無理なく再チャレンジできるきっかけにもなるでしょう。

まとめ

今回はSNS趣味垢をやめる方法についてお伝えしました。

依存している間はやめることは難しいと思いますが、徐々に慣らしていくか、一旦おやすみをしてまた考えるか、またスパッと切ってしまうか、自分に合った方法でやってみても良いかもしれません。

依存を変える事は決して簡単なことではないですが、今回お伝えしたことを参考に、是非試してみてください。

それでは、皆様が楽しく毎日過ごせますよう心よりお祈りしております。